FC2ブログ

スポンサーサイトIObit SmartDefrag日本語化の方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IObit SmartDefrag日本語化の方法

海外製のフリーソフトSmartDefragを
日本語化する方法を紹介します。

まず、本体をダウンロードして下さい。
SmartDefrag
↑のリンクから本体をダウンロード出来ます。
日本語化パッチが対応しているバージョンが1.02なので
1.02のバージョンをダウンロード・インストールして下さい。

次に、日本語化パッチをダウンロードします。
こちらのサイトを開いて、
○IObit SmartDefrag
と書いてある下の方から日本語化パッチをダウンロード出来ます。

ダウンロードしたら、
日本語化パッチを解凍してSmartDefragの、
インストールされたフォルダにコピーします。
そして、SmartDefragが起動していない状態で
ibsd102.exeを実行します。
japanese.lngをlanguageフォルダに移動します。

終わったら、
IObit SmartDefragを起動します。
1.左側のOptionsをクリック。
2.真ん中付近にある、Select the languageの右の下矢印から
  Japaneseを選択
3.下のApplyボタンをクリックします。
SmartDefrag設定画面

以上で日本語化はおわりです。



フォトレポート:フリーウェアで有料アプリを代替--節約上手なソフト選び

IOBit Smart Defragは、ハードディスクのデフラグを行ってくれるソフトウェアのようです。Windows付属のデフラグは、処理を開始すると重くて他の作業ができませんが、Smart Defragはバックグラウンドで処理、あるいはパソコンが使われていない隙をみて ...



普段使ってるソフト一覧を覚え書き程度に・・・&ボブへ・・・

今日はosを再インストールしたので、ついでにいつも使ってるソフトを書き出してみる覚え書き程度の内容です。 ・atok [日本語変換ソフト] ms-imeの誤変換にいらだち導入。誤変換が少なくなって快適に・o&o defrag v10 [デフラグソフト] ...



フォトレポート:フリーウェアで有料アプリを代替--節約上手なソフト選び

IOBit Smart Defragは、ハードディスクのデフラグを行ってくれるソフトウェアのようです。Windows付属のデフラグは、処理を開始すると重くて他の作業ができませんが、Smart Defragはバックグラウンドで処理、あるいはパソコンが使われていない隙をみて ...



theme : フリーソフト
genre : コンピュータ



いろんなパソコンの対処法ブログPING送信ソフトアクセスアップとSEOリンク1切れ痔育毛ブログ

comment

Secret

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。